更新日 2021年04月23日

【プレスリリース考察】T&Gが京都きもの友禅とコラボしたハタチの記念写真プランをスタート

ブライダル業界で出たプレスリリースについて、概要と考察をまとめてみよう、という趣旨の記事です。今回は、4/15に出た「全国の結婚式場で、これまでにない振袖撮影を  T&Gと京都きもの友禅がコラボした『プレミアムロケーションフォトプラン』
~非日常空間でプロが手掛ける ハタチの記念写真~」のリリースについて、内容の紹介と考察をまとめました。

プレスリリースの概要

発信者 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ
配信日時 2021年4月15日 11時03分
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000125.000012799.html
タイトル 全国の結婚式場で、これまでにない振袖撮影を  T&Gと京都きもの友禅がコラボした『プレミアムロケーションフォトプラン』
~非日常空間でプロが手掛ける ハタチの記念写真~

全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズは、京都きもの友禅株式会社と提携し、全国の結婚式場でハタチの記念写真 『プレミアムロケーションフォトプラン』を平日限定でスタートいたします。

本プランは、創業半世紀の老舗として人気を誇る京都きもの友禅の振袖をお召しいただき、国内最多数の結婚式を手がけるT&G専属のヘアメイクアーティストとカメラマンが着付け、ヘアメイク、撮影を手掛けます。チャペルや披露宴会場、大階段やプール付きガーデンなどすべてが絵になる結婚式場で、上質かつ華やかな、これまでにない振袖写真を残すことが可能です。後日、フォトアルバムと約30カットの撮影データをお届けするほか、撮影風景を収めたメイキングムービー付きのプランもご用意しました。

また、2021年5月には、誕生から現在までの写真と、二十歳の記念写真を1冊のアルバムにまとめた「成人記念アルバム(仮称)」も発売予定。思い出を振り返りながら、成人を迎えた喜びをご家族と共に感じていただける商品です。

新型コロナウィルスの影響で、成人式を含めて多くの人が一堂に会することが難しい昨今、節目や思い出を形に残して共有するニーズが高まっています。当社は「人の心を、人生を豊かにする」という経営理念のもと、結婚式以外でも地域の皆様のライフイベントを豊かにするお手伝いをしてまいります。

結婚式場という華やかな非日常空間で、一生に一度の瞬間をカタチにするプロが手掛ける、色褪せないハタチの思い出を残してみてはいかがでしょうか。

■平日限定「プレミアムロケーションフォトプラン」概要
受付開始:2021年4月15日(木)
会場:テイクアンドギヴ・ニーズが全国19都道府県に展開する32カ所の結婚式場
https://www.tgn.co.jp/hall/house_wedding/
※実施会場は以下をご確認ください
料金:Aプラン/187,000円、Bプラン/264,000円(税込)
プラン内容:
・着付け、ヘアメイク
・会場使用料
・ロケーション撮影(アルバム/20カット、データ納品/30カット)
・Bプランは、上記にメイキングムービー(データ+DVD)が付きます
※オプションとして「成人記念アルバム(仮称)」を2021年5月に発売予定
所要時間:約3時間(うち撮影1時間)
申込方法:京都きもの友禅で振袖購入・レンタル契約の際にお申し込みください
https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/

■実施会場(全国32会場)
・ヒルサイドクラブ迎賓館(札幌)
・アーカンジェル迎賓館(仙台)
・アーカンジェル迎賓館(宇都宮)
・アーヴェリール迎賓館(大宮)
・ガーデンヒルズ迎賓館(大宮)
・ベイサイドパーク迎賓館(千葉)
・アーフェリーク白金(東京)
・ヒルサイドクラブ迎賓館(八王子)
・青山迎賓館
・山手迎賓館(横浜)
・アクアテラス迎賓館(新横浜)
・コットンハーバークラブ(横浜)
・茅ヶ崎迎賓館(茅ヶ崎)
・BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai(横浜)
・アーククラブ迎賓館(新潟)
・ガーデンヒルズ迎賓館(松本)
・アーフェリーク迎賓館(岐阜)
・アーセンティア迎賓館(浜松)
・アクアガーデン迎賓館(沼津)
・ベイサイド迎賓館(静岡)
・アーセンティア迎賓館(静岡)
・アーヴェリール迎賓館(名古屋)
・アクアガーデン迎賓館(岡崎)
・アクアガーデンテラス(大阪)
・アルモニーアンブラッセ イットハウス(大阪)
・ベイサイド迎賓館(和歌山)
・アーヴェリール迎賓館(岡山)
・アーククラブ迎賓館(広島)
・アーククラブ迎賓館(福山)
・ベイサイド迎賓館(松山)
・アーカンジェル迎賓館(福岡)
・アーフェリーク迎賓館(熊本)

—ここまでリリースから抜粋—

会社概要については、詳しくはリリースをご覧ください。

 

T&Gが京都きもの友禅とコラボしたハタチの記念写真プランをスタートのリリースについて考察

と、上記のようなプランの販売を開始します、というリリースですね。では、このリリースからどんなことが考えられるのか、まとめてみます。

プランの概要と目的

京都きもの友禅とテイクアンドギヴ・ニーズのコラボ企画で、T&Gの運営する結婚式場で京都きもの友禅の着物を着て写真を撮ることができる、という内容となっています。プラン名に「ハタチの記念写真」とあるので、二十歳の方を対象にしているものと思います。

T&Gの狙いは平日の結婚式場稼働率のアップと売上拡大だと思います。今年はコロナの影響もあり成人式を行うことができない市区町村もあったでしょう。そういった方々に対して思い出を残す機会を提供できるので、密を回避できることもありユーザー側のニーズもあると思います。

結婚式場と外部企業とのコラボ

今回のコラボは上記の2社ですが、個人的には結婚式場と外部企業のコラボは今後増えていくんじゃないかなと思います。特に式場とコンテンツを持つ企業のコラボですね。

結婚式場の経営課題の1つとして平日の稼働率向上が挙げられます。施行の有無にかかわらず地代家賃や人件費などの固定費はかかり続けますから、その分稼働率を上げる(=売上を上げる)ことで固定比率をいかに下げられるかがポイントになります。

ただ平日に結婚式というのはなかなかハードルが高いので、であれば他のコンテンツ×結婚式場の強みをつくり、結婚式以外を売っていけないかという発想につながるんじゃないかな、と思います。

 

T&Gが京都きもの友禅とコラボしたハタチの記念写真プランをスタートのリリースについてまとめ

和装というコンテンツはあまりT&Gのイメージがなかったので意外な組み合わせでしたが、ハタチに限定することで確かにメリットはたくさんありそうだなと思いました。将来結婚式をするときにお客様になる可能性もありますし、自社を早いうちに知っても売らう機会と考えると長期的なCRMの入り口になるのも1つの狙いかもしれませんね。

この記事を書いた人

市川 貴之

株式会社アナロジー代表。「ブライダル3.0を実現する」をミッションに掲げ、ブライダル事業者向けマーケ支援、ブライダル特化の人材紹介、Leju(フリープランナープラットフォーム)を運営しています。マーケティング、事業企画が得意。

CATEGORY同じカテゴリーの記事